各地訪問紀行

3.11 横浜日帰り旅行

JR東海ツアーズの新幹線日帰りプランを利用して横浜まで行ってきた。当日は好天に恵まれた。知人宅訪問が主目的だったが滞在時間12時間以上あったのでいろいろ回った。 横浜市電保存館 JR根岸から徒歩約20分、市バスの便あり滝頭下車。市営住宅敷地の片隅に…

岐阜県海津市へのミニ旅行 2

海津温泉に1時間40分ほど滞在。ほっこり、さっぱりしたところで次の目的地へ移動。 14時20分、やはり海津市コミュニティバスの海津羽島線岐阜羽島駅行きが来る 海津羽島線は海津市の主要地区を通り岐阜県の表玄関である新幹線岐阜羽島駅を結ぶ最重要路線とい…

岐阜県海津市へのミニ旅行 1

今年もGWの時期となった。諸兄も様々なところへの旅行を予定あるいは実行中のことだろう。私はGW初日の4月29日日帰りで岐阜県海津市を訪れた。 実は昨年夏に同地を訪れている。 ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/d19756236/65408439.html この時は木曽川三川公園…

夜からちょっと横浜へ

品川での昼の用事が済んで夕方からフリー。まだしけこむのは早いし腹ごしらえもせねば。するとテツの虫が騒ぎだす。今般酔狂で飛行機に乗って東京へやってきた。ええい、ついでだ。今まで乗ったことのなかったE231系G車を張り込んで横浜へ一っ跳びだ! 今日…

三重 紀北町 高塚山展望台

尾鷲から紀勢線を引き返し紀北町に入る。 三野瀬で下車 尾鷲から3つめ、320円。普通列車のみ停車。交換設備はあるが例によって無人駅。 国道42号線へ出る 駅から5分ほど歩くと国道に出る。三浦バス停の向うにある細い道を歩いてきた。ここから案内板に…

尾鷲の街

列車を尾鷲で降り街を歩いてみた。 尾鷲駅 尾鷲市は昭和29年に市制となり山と海に挟まれ現在人口約2万人の小さな市である。特急停車駅であるが同じ列車で降りた客は数えるほどで駅前も静かだった。 市立天文科学館 駅から徒歩10分ほどに中村山という小高い丘…

近鉄平田町駅からJR加佐登駅まで歩く

近鉄鈴鹿線というのもなかなか乗る機会がない線だ。終点の平田町の近くには本田技研の鈴鹿工場があり工業都市なのだが関係ない人には縁のない土地だ。そんなところこそ訪れてみたい乗り鉄。そして地図を見ると直線距離なら約2㎞、道を辿っても3㎞ほどでJR関…

唐招提寺

尼ヶ辻から 垂仁天皇陵の前を通りこの道を行けば唐招提寺へ 南大門 ここが境内への入り口になる。威容に圧倒され古来から遠来の訪問者はその中に入ることの重さを感じ入ったに違いない。 本寺の創設者、唐の僧侶鑑真は幾度もの日本への渡航に失敗し盲目とな…

神戸王子動物園のジャイアントパンダ タンタン

今まで動物園のパンダを見に行ったのは2回。いずれも上野動物園へ行ったときのことだった。どちらも日曜日に入園したらパンダ舎の前で行列だった。やっと檻の前まで来たときにはパンダはこちらに尻を向けてお休み中といったところを見て帰ってきた。見ること…

名古屋市名東区にある地名

名古屋市名東区はその名の通り名古屋市の東部に位置する区で名古屋駅からは地下鉄東山線で行ける。あるいは東名高速名古屋インターのある場所である。その区内に面白い地名が実在する。 極楽 地下鉄星が丘または本郷から市バス乗車。 教会の建物のような「極…

ルーブル彫刻美術館と大観音寺

近鉄で榊原温泉口を通るとき一瞬大きな像が目に入る。巨大なミロのビーナスやサモトラケのニケの複製でこんな山里にいったいなんだろうと気になるがいつも特急で通過するばかりで降り立つことはなかった。今回やっとその地に降り立ちその実体を間近にしてき…

大和郡山市 矢田寺にて

近鉄大和郡山駅より西へ約3.5kmの山沿いに高野山真言宗の矢田寺というお寺があります。山号は矢田山。正式の寺号を金剛山寺(こんごうせんじ)といいますがお地蔵様のお寺として知られています。またあじさいの咲く寺としても知られシーズンには多くの参拝客…

志摩半島灯台巡り

さあ志摩へやってきた。どこへ行こうか。志摩スペイン村? あいにく2月13日までリニューアル工事のためただいま休業中。それでは灯台巡りなどいかが。 鵜方駅前でレンタカーを かねてより一度乗りたかったホンダNBOX。これからの行程、軽の小回りが必要だ。 …

清州城から眺めた風景

上り新幹線に乗って名古屋に近づくと線路沿いに瀟洒な城がチラッと見える。通るたびに気になって一度訪れてみたいと思っていた。今回名鉄に乗ってまずここへ行ってみた。名鉄新清洲から五条川沿いに徒歩15分ほどのところにある。JR清洲駅からも同じくらいの…

玉野市電路線跡をサイクリング

「宇野」と「玉」という2つの町が合併してできた玉野市には1972年まで両地域を結ぶ市電が走っていた。市電と言っても国鉄宇野駅から伸びていた専用線を第二次大戦後、市民の足として転用したもので路面電車ではなく郊外電車的な形態だった。1953年開業当…

新橋駅かいわい

東京駅から山手線で2つ目の新橋駅である。 汐留口から銀座口方向を見る この駅には4つの出入り口がある。こちら側に出ると銀座や築地に向かう。新幹線も前を通る。 ゆりかもめの駅 新名所お台場地区、有明地区への交通機関。埋立地には新交通システムの走っ…

家人との初詣

昼からの仕事がキャンセルになり暇となる。今日は家人も家にいる。家人が言うには今年になって家事や仕事に追われてまだ初詣に行けてない由。私は既報の通りすでに済ませているが、一人だけで行ったのでは神様も家内安全を叶えては下さらないように思えてき…

弥彦山観光ロープウェイ

弥彦神社から登り道をゆき ロープウェイ山麓駅 弥彦山へ上るロープウェイの乗り場である。傾斜長981.28m 高低差419.50mの道のりを約5分で結ぶ。8:45分から運行開始だがその便に乗れそうだ。搬器が降りてきた、切符を買うことにしよう。往復1300円だがNI…

名古屋へ行ったがや 2

うみゃーもんはほかにも 山本屋本店の味噌煮込みうどん ご飯も頼むとこれがお替り自由。漬物もついてくるのだがこれもお替りできる。 太くて腰の強い麺は関西や讃岐のうどんとは異なる。熱い土鍋に入れられた麺はツルツルすすりにくい。鍋のふたを皿代わりに…

名古屋へ行ったがや 1

たまに名古屋へ遊びに行きたくなる うみゃあもんを食べたいし 矢場とんのわらじとんかつ定食 好みにより味噌だれ100%か味噌とソース半々か選べる 気の利いたとこへ行きてゃあし 名古屋港から水上バスで約10分、対岸へ ワイルドフラワーガーデン「ブルー…

愛知こどもの国 こども汽車

蒲郡線に乗ったらここは訪ねてみようと思っていた。こどもの国駅から徒歩15分ほどにある愛知こどもの国。三河湾を見渡せる西尾市南部山手の広大な敷地を開いて作られた愛知県営の遊園地である。こどもの国の名の通り児童が遊んで楽しむための遊戯施設なので…

多賀大社再訪

以前にも近江鉄道に乗って多賀大社に行っている。 ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/d19756236/40982490.html このとき「多賀」だった駅名は「多賀大社前」になり大日本スクリーン工場に隣接する場所に「スクリーン」という中間駅もできた。あの時乗った電車はも…

太郎坊宮(阿賀神社)

近江鉄道 太郎坊宮前で降りると 大祭の日というのに人影がない。 太郎坊宮への参道が続いている 左手の岩肌が見える三角の山が赤神山。太郎坊宮はその中腹にある 祭神は「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)」 ご…

高岡で途中下車して

城端線を降りて帰りの列車まで少し時間があったので高岡で改札を出た。 高岡駅 先述のように現高岡駅は新幹線停車駅とはならない。それでも駅前は再開発の工事中で立ち入りが制限されている。他の交通機関への乗り換えも分かりにくくなっている。万葉線はど…

五箇山相倉合掌造り集落

荘川沿いに北上する国道156号線はやがて県境を越える ここからは富山県南砺市。 富山にも白川郷と並び称される合掌造り集落がある。五箇山地区にある菅沼、相倉の2集落がそれで今回相倉のほうを訪れた。 相倉集落 白川郷からバスで約50分、相倉口で下車し徒…

白川郷

その日の宿、十右エ門 木造合掌造りで築300年といわれる。飛騨牛や朴葉味噌など地元の名品が味わえる。また夕食時は大女将の三味線弾き語りを聞きながら楽しめる。レトロな雰囲気満点である。ただし衛生面は近代的なので快適である。 部屋の窓から見た朝…

御母衣ダム

下調べで見た時刻表(JTB2012年4月号)では郡上八幡(プラザ)14:40発鳩ヶ谷行き白鳥交通のバスが15:19に北濃駅に停まるはずであった。ところが行ってみると。 が~~~ん!! 10月に時刻改正があり便がなくなっているではないか。鳩ヶ谷へは午前中に2便あ…

AKM48 ×0.5

三重県名張市にある赤目四十八滝に行ってきた。赤目というと白土三平作「カムイ伝」にカムイの師匠である忍者の名前として登場するが、昔四十八滝のあるあたりは伊賀忍者の修行の地であったというから、本当に赤目のような忍者がいたのかもしれない。 近鉄赤…

2012和歌山紀行 ⑥伊太祁曽神社

貴志川線のほぼ中央伊太祈曽駅は同線随一の駅で和歌山電鐵の本社、車庫があり駅員も配置されている。この駅から南へ5分歩くと伊太祁曽神社の一の鳥居がある。木の神・五十猛命(いたけるのみこと)を祀る紀伊の国一之宮である。 なお電鐵の駅名は「伊太祈曽…

平城宮跡

マラソン出場後奈良へ出た。一昨年平城遷都1300年にあわせて整備された平城宮跡をまだ訪れたことがなかった。祭りの後の静寂の中に立つ諸施設をのんびりと見てきた。近鉄大和西大寺から徒歩10分ほどにある。すべての施設は入場無料である。 平城宮の正門「朱…