お出かけは阪急電車

今回(5月6日)の神戸行きには行き帰りとも阪急電車に乗った。久しぶりである。

行き 河原町~三宮

イメージ 1
久々に乗れた6300系特急。京都線特急はやはりこれでないと。しかし特急も淡路まで停まるようになったか。もう昔の急行と変わらない。平日は女性専用車両だけど休日は設定なし。

イメージ 2
神戸線特急。三宮で。特急が夙川に停まるようになってから初めて乗った。特急が西宮北口と連続停車の必要性はあるのだろうか。北口で普通と連絡しているのに。

帰り 宝塚~蛍池

イメージ 3
西宮北口行き普通。行先表示板つき原型顔の3000系。今津へ行かない今津線。「阪急武庫川線」というのはどう?

イメージ 4
これから乗る梅田行き急行。かぶりつき席に座れる。宝塚線の勾配、曲線の多いのに改めて驚く。これでJRと戦うのは苦労するわ。観劇帰りと見られる女性客が多い。阪急も女性専用車両をせっかく作るのなら車内をすみれ色にしてヅカジェンヌのポスターをベタベタと貼りまくるというのはどう?

イメージ 5
急行といってもすべて停車して蛍池に着く。ここからは大阪モノレールで門真市まで行こうと思う。
降りてすぐ反対方向に来た雲雀丘花屋敷行き8000系普通。宝塚寄り前2両はクロスシート車。あれに乗りたい。

これで今回3DAYチケット使用で関西5私鉄すべて乗ることができて満足した。
しかし3DAYが無ければ大阪や神戸に行くのに阪急に乗ることが少なくなった。
いい電車なのだが、やはり特急はもう少しぶっ飛ばして欲しい。

2009。5.6撮